playlist : nozacs

そこそこ

“さよならって言葉が、「左様ならば 仕方ない」っていう言葉から来ていると聞いた時の滾りっぷりが凄まじくて。さよならってつまり別れを惜しむ別れの言葉なんですよねこれ。できることならいつか会いたいと願っている、未練の混じった別れの言葉。たまらない。”

Twitter / xkanicoco (via fffff9)

口座名義人が死亡したら凍結しないといけないからいくら頼まれても触れなくなるんだよね。

で、たまにいるんだよ「うちの人が死んだんだけど下ろせますか?」って訊いてくる人。
「下ろせませんよ」って言うんだけど内心(あ~あ、言っちゃったよ。死んでるって言わなきゃ下ろせたのに)って残念な気分になる。

身内が死んだら何にも言わず即引き出せ、絶対言っちゃダメだぞ。

http://anond.hatelabo.jp/20140318103702 (via igi)

「茶化す vs 素直」って書いてるけど
より本質的に言えば「否定 vs 肯定」ってことだわな
物事に対して、否定から入るか、肯定から入るか、という違いだよ

だから、茶化した子を叱ったところでどうしようもない
この書き手は人間心理を知らない未熟者だと思う

「なぜ否定から入るのか」という理由は簡単だ
「肯定するよりも否定するほうがラク」だからだよ

証明の形式として、肯定するためには演繹的・帰納的にデータを積み上げないとダメだが
否定するためには反証を1つ挙げるだけでいい
だから否定するほうが肯定するよりも遥かにラクなんだ

同時に、自分が肯定したものは反証が1つでも見つかると証明が崩れるから
人間は「何かを肯定すること」を恐れるようにもなる
子供がせっかく肯定したものに対して、親や教師が頭ごなしに反証をぶつければ
自然と子供は肯定する勇気を持てなくなっていく

子供が否定に走る理由はこれで分かったと思う
茶化すのはラクだからであり、勇気が足りないからであり、自分が否定されることを恐れているからだ
そこを共感的にケアすればいいんだよ

「そんなことも知らなかったの?」…9割の親がついやってしまう、子どもが「素直」ではなく「ひねくれて」育つNG行動 : 哲学ニュースnwk (via yue)

“tumblrはメインページではなく「見せない」Dashboardがシステムの要なのである。
たぶんこれは使ってみないと実感できないだろう。tumblrのユーザのメインページを見ただけでは単なる不完全なブログシステムにしか見えない。理解するにはアカウントを取ってDashboardを使ってみるしかないのだ。”

Nao’s moblog page from Hokkaido: ゆるいブログ、新しいブログ (via gkojax, asyuu) (via hm7)

JR紀勢本線。
シカの侵入があまりにも酷いんで、白浜アドベンチャーワールドから
ライオンのおしっこ貰って、線路脇にまいてんだよな。
効果てきめんだとか。

野生の王国過ぎるぜ和歌山。

和歌山でパンダが通算12頭目が生まれる! 中国本土以外の土地で最多の実績!!
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1342006651/265

(via mcafee-x6)